Material by MIZUTAMA   /  Template by Ring the Heart
<< 永遠の翼 | HOME | 余裕の無い近頃ですが >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
評価:
ニコール・キッドマン,ラース・フォン・トリアー,ポール・ベタニー,クロエ・セヴィニー
ジェネオン エンタテインメント
¥ 2,175
(2006-03-24)
久々にレンタルしてきた映画。
ニコール・キットマン物凄い好みなんでそれだけの理由で借りてきたわけであんま期待はしてなかったんだけど。
なんせ監督がラース・フォン・トリアーだしな!!
私のトラウマ「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の監督だもんな!!!
予想を百倍上回る勢いで感想に困る作品過ぎてどーしようかと。'`,、(´∀`*) '`,、

まーニコールは美しかった!!
いやー本当この人綺麗だわー。自分が男だったらこんな女性がもう大好きだろうなー。(おい)
氷の微笑のシャロン・ストーンとか、何ていうかこういうシャープで色気のある女性が大好きです。
演技力の点では…ちょっと微妙・・・っつーかニコールの演技云々以前にまず映画内容が微妙過ぎて…。
つーかセットが無い映画なんですね・・・床にチョークで絵描いて家でそのまま村って…(唖然)
舞台映画ってー奴なんでしょーか…それにしたってなぁ…。
ダラダラ長くて途中何度も早送りの誘惑に駆られた。挙句にこのストーリーってぇええ!!!

えー。アメリカの片田舎の閉鎖的な村に突如現れたマフィアに追われた美女グレース。(ニコール)
村人は彼女を匿い彼女も村人の素朴さに感動し村に住む事を望む。
しかし彼女が警察にまで手配までされたと知り突如グレースに冷たくなる村人達。
奴隷同然に扱き使い挙句村の男ほぼ全員による性的虐待。挙句に首輪までつけられて家畜同然の扱い。
彼女に唯一同情的だった男は言い寄ってフラレタらいきなりマフィアに彼女の事を密告して報酬まで貰おうとするし。
彼女を迎えにきたマフィアのボスはなんと彼女の父親。
父「私の娘に戻ってくれるならお前に私の持つ力を分け与えよう」
グレース「私のような被害を受ける人が二度と出ないようにこの村は消えた方がいいのよ。全員殺して村を焼き払って」
村人皆殺し。彼女に思いを寄せていた男だけはグレースの手によって殺される。

要約すればそんな話…。

感想に困りません?


あーあーあー。テーマとしてはその昔に語り尽くされているかと。
閉鎖的社会による異人迫害とゆー奴でしょ。
あと集団的行為による罪の等分化による罪悪感の希薄化かな。
ぶっちゃけ人間はよわっちくて醜くてどーしよーもねーんだぜい的な。
罪を犯した奴等はとりあえず皆死んどけ、みたいな。
ぐだぐだ理屈捏ねても結局はそーゆーことでしょーが。
ダンサー・イン・ザ・ダークと言い、この監督のニヒリストぶりにはもう…。

グレースが性的虐待を受けるシーンの悪趣味さにはもう監督の人間性に対してすらこう複雑な印象を持つとゆーか…。
キューブリックも物凄いニヒリストだと思うんですが、何ていうかキューブリックはその映像美への拘りと悪趣味を越えたバロック調的美意識とあとやっぱ時代感覚が備わってるせいか好きなんですけどね。つーかキューブリックはサラリと人間の残酷性を描き出すけどラースはねちっこくてなんかウザくなってくる。
ひたすらうんざりするとゆーかね。

ともかくニコールが美しい。それだけが唯一の救い(?)だった作品でした・・・。
| 映画 | comments(0) | -
| - | - | -











(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.