Material by MIZUTAMA   /  Template by Ring the Heart
<< 東京タワーにとことん泣かされてます | HOME | マリー・アントワネット >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
録っておいたHEYを漸く観れまして。
エンドリさんの新曲、今回は欲しいなーと。

以下は私的感想。

曲の作り面白い。剛さんが作る曲って何だか不安定な印象を持つメロディ多いって以前に友人と話してたことがあったのですが、これは剛さんの歌唱方法に加えて、こーゆー言い方で正しいかわかんないけど歌の主旋を楽曲が奏でて無いってコトからきてるのかなって。演奏から歌のメロディがとにかく取れない。だから歌うのが相当難しいと思うし。
これと似た印象を受けるのはやっぱミスチルの音の作り方だけど、もう別物に化けたなーとソメイ→虹星→空が泣くからと聴いて思いました。
歌唱方法も昔の曲は確かに桜井さんのあの独特なブレスの置き方とか似てるなーと思ったけど、もう今じゃ完全に別物。
正直、ソメイはその系統の片鱗をまだ感じてたけど。エンドリ初めてから剛さん、また大分歌い方変わってきてるんじゃないかな。僭越な意見で申し訳ないが巧くなってると思う。巧くなってると言うか、特化してきてると言うか。作曲も歌唱方法も確立されてきてるって言うのかな。完全に私的見解で感想ですけどね。

で新曲の「空が泣くから」の初聴印象。
楽曲が面白い。まずそう思った。音の作り方が面白いの。
剛さん独特の不安定なメロディと、その不安定なメロディを引っ張る独特の歌い方。曲線とまた別の曲線を合わせたような不思議な剛さんクオリティ。
歌い方も曲線で作る曲も曲線描いてる感じ。真っ直ぐな音が無いような。多分合わない人には本能的な拒絶感を与えそう。つーかこの歌もまた難しいなー。
虹星聴いたときも「うわ、難しい」と思ったものだけど、今回もまた難解な曲きたなーみたいな。最後のシャウト(フェイクじゃないよね・・・?)には課題を残すかなーと思いつつ、真剣に聴いてしまいました。(剛さん、歌い方が歌い方だから全体的にフェイクっぽく聴こえるんだよなー。もしかして逆に真っ直ぐ突き抜ける歌い方は向いてないんだろうかなー)
ソメイが好きでしかし虹星は好みでなくて、新曲が好きなのはやっぱ解り易く音数の問題なんだなーと思いました。
取り合えずCDを購入に行かないとね。
| 剛君(E☆E) | comments(0) | -
| - | - | -











(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.