Material by MIZUTAMA   /  Template by Ring the Heart

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
KAT-TUNコン二度目にしてオーラス、参加してきました〜。
一度目ほどの興奮は無かったものの、二度目は細かいとこまでじっくり観れたりもして楽しかった!
正直本命以外で二度も同じツアー(まして同じ会場)をこんなに楽しめるとは。
まぁちょっと後ろのJrファンのコが「ヤバい!」とずーっと絶叫し続けたテンションに「お前がヤバイだろう…」と笑ってしまったが。
いやあそこまで発狂されるとムカつきを通り越して可笑しくなってくる。(耳が痛かったが)
でもカツンだけの時は静かに座りこんでたね。(わー)

以下はレポ未満の感想〜。セットリストはほぼ変わらないと思います。
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
HEY×3のテレフォンコーナーにKAT-TUN!
なんか大変可愛くて微笑ましかったー!*^-^*

以下は番組レポなんだか感想なんだか。
なんか一部地域は再放送待ちときいたので隠します。
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
評価:
KAT-TUN,N.B.Comics,JOKER,Gin.K,Flying Glind
ジェイ・ストーム
¥ 1,425
(2007-06-06)
ドラマで初聴きしたときからなんかかなり好きなKAT-TUNの4枚目シングル。
ジャケ写さえ拘らなければ一枚だけ買えばいいとこが凄く好印象デシタ。
まぁシングルカットされた曲はぼくまち以外はみんな好きなんだが。(ぼくまちは曲そのものは好きなんだけどね)
ドームでも聞いたけどともかく盛り上がる曲だ〜。勢いがあってノリがよくてラップいい絡み方しててハモリが凝ってる!
KAT−TUNの良さを十分に発揮してる曲だなーと。
かなりしっかりロックな音に歌詞はもうウザイくらいストレートな愛の歌。私も最初は若干のけぞりました。笑。
ついでに某紙インタの亀ちゃんの替え歌に爆笑しました。「泣きそうな夜は思い出して♪」→「死にそうな時は思い出して〜♪」(「それじゃ走馬灯!」とつっこんだ田口君の切れ味が素晴らしい)

「あいしてる〜」という単純なフレーズを音程変えながら繰り返すのとか聴いててかなり楽しい。
あと聖のラップに絡む仁亀の追従Wハモリがすんごい好きだ!こーゆーハモリ技大好きだ!ハモリ方工夫してくるのが凄く良い。
主メロ歌うこと多い二人が二人でハモリにまわったりするのも面白いね。それと今回のJOKER様のラップ詩は今までのシングルタイトルが入れられたりドラマとリンクしてたりでまた面白い。こーゆー工夫って好きだなー。
しかし雑誌で亀が仁が主メロって言ってたけど、亀の方が主メロ多いよーな?
仁は主メロも多いけど上ハモ多い気がするな。

2nd beat「Your Sade」
大人っぽいラブバラード。かなり好き。
ハモリ方がかなり綺麗に活かされてるなぁ。
割と聖が主メロ歌ってる印象。
最初のフレーズから亀→仁→聖だと思うんだけどもしかして仁→聖なのかがイマイチ聞き分けられない・・・なんか主メロ歌われると仁亀の聞き分けがつかない時多いなぁ。
亀の方が若干発音が全般的に柔らかいのは分かるんだけど。
ファルセットが綺麗に使われてます。仁一人じゃないよね・・・?仁亀竜で高音出してる?
しかし仁の高音はやっぱ綺麗だなー。

>6/8Mステ
のっけからどんだけ緊張してるんですか!?な仁君に吃驚しました。
うわーガチガチで顔引き攣ってるよ・・・みたいな。
緊張し過ぎると不機嫌そうにすら見えるのには慣れてますよ、ええ。
もう直ぐ20周年なのに未だTVに出るとガチガチな方々(特にVOが)のファンをやってますからね!
こんなんで歌大丈夫なのかなーと思ってたら案の定、ドームで聴いた時より大分下手な「喜びの歌」でしたね!最初のシャウトから力みすぎてるよ、君たち!みたいな。
あれ、でも最大ミスしたのドームに引き続き亀ちゃんじゃね?
仁ハモ・亀主メロのとこで仁君のハモ部分だけが響いたので、「亀ちゃん歌い忘れてるー!!」とTVに思わず突っ込んでしまったよ。
なんかアミーゴの時から亀はMステでやっちゃってる印象あるなぁ。
でもそのせいかガチガチだった仁君の表情がほぐれてましたねー。笑。
「あれ!?」みたいな顔から亀ちゃんの方見て苦笑してるのが可愛かったデス。
最後にターンしてお辞儀してた亀ちゃんも可愛かった。
ダンスは相変わらず田口君の動きに物凄く目が奪われる。笑。
このコすっごいリズムに乗って大振りに動くよなー。
バックでTーTコンビがジャンプするときの動きがすんごい可愛い。
あと先日のカツカツで仁君がものすっごーく亀ちゃん見ながら踊ってるなーまだフリ覚えてないのかなー亀ちゃんもチラチラ仁君気にしてるなーと思ってたのですが今回のMステはそれよりは大分…?笑。
あ、バックにコンと同じバンド(クエスチョンだっけ?)がついてたねー。
この鍵盤のコかなり好きなんだよなー。
どーやら22日のMステにも出るみたいですねー。
今度はもう少し緊張しないで頑張れ!笑。
| KAT−TUN | comments(0) | -
行ってきました!KAT-TUN LIVE初参加!

想像以上に楽しくて何もかもが予想以上だった!(>▽<)

正直ビックリした!いやー…ここまで汗だくになるともテンションあがるとも思いませんでした。歌も音も予想以上!CDよりいいじゃん!と思うこともかなりあった。

では以下は私的感想。セットリストとかは調べながら書くけどかなり適当かも。
レポでなく感想の方向で。多少のダメ出しもあるかと思われるので人の感想に寛容な方だけ読んでね。
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
新しい環境にまだ馴れ途中で微妙に余裕の無い最近デス。(>_<)
そろそろ適応できそうですが。でも覚えるコトが山ほどあって煙吹きそうー。
そんななかでB’zの新曲露出が落ち着いたかなーと思ったら最近ますますハマり気味なKAT−TUNがね。いや元々ジャニさんの動きっぷりは比べものにならないのは解ってたけど。
とりあえずコンサート初参加デス。ご厚意により2回ほど行けることに。
なんかあらゆる意味でどきどきするなー。
新曲ももうすぐ発売ですね。ラジオとドラマで何度も聞いてる。うん、この新曲好きだなー。KAT−TUNは基本的に曲が好みに合うよなー。
最近ではKAT−TUNファンの方に「誰のファンですか?」と聞かれて返答に困るくらいに愛着のあるGになりました。私は基本G活動が好きでいられないと冷めてくるので。KATーTUNはみんな可愛い。うるさくて騒がしくってマイペースである意味素直だから第一印象生意気系なのに見てると凄い努力を感じられたり自分たちのGへの愛情を凄く感じられたり。
後は生で体感するコンがどんなものかだよなー
なんかファンの方から色んな話を聞いてビクビクもんなとこもあるんですけど・・・。

salaさん
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
評価:
KAT-TUN
J-One Records
¥ 4,766
(2007-04-11)
よーやく全部観た。
うん、面白かったです。
DVDで観ても楽しいLIVEだった!

続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
評価:
KAT-TUN
ジェイ・ストーム(SME)
¥ 3,059
(2007-04-18)
ヘビロテ中の感想です
あくまで私的感想ですよ。
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
最近の雰囲気から大丈夫そう…?と思ってたけど本当に帰ってきたー!!(´Д⊂
会見や記事見てちょっと泣きそうになった。
あれ、私何時の間にか物凄くKAT-TUNと言うグループ大好きになってね!?みたいな自覚を六人並んだ姿にメチャ嬉しくなった瞬間に感じた。笑。
誰が好きとかでなくKAT-TUNと言うグループが何時の間にか凄い好きになってた!

デビューして直ぐの休止なんてなぁ…とかも思ったけど。
変な報道におーい…とかも思ったけど。
でもやっぱ5人がこんなに頑張ってるんだから早く帰ってこい!とか思ったし。
それぞれに頑張りながら6人での居場所を守った5人に心から頑張ったね、と言いたい。仁、戻ってきて良かったね。
そりゃこれから色々言われたりするかもだけど。
きっと実際は復帰に関しては色々あったんじゃないかな、と思います。
でも六人でちゃんと話し合えたなら大丈夫だと思うよ。
聖がキツイこと言ったみたいだし、やっぱ一時は脱退の可能性だってあったのかもと思うしホント、表に見える以上に色々あったとは思う。
実際、聖が会見で言ってた言葉はキツイけど言われて当然だし、それを言われて尚、六人での活動を選べたのだからこのグループは大丈夫かなって思えた。
仁も半年、グループを離れて成長しただろうし。
てかこういう風に表立ってキツイこと言ってくれる聖はホント偉いなー。
甘い言葉だけじゃ駄目だと思う。そういう人がグループに居るって大事だよ。

会見での六人も緊張はしてたけど嬉しそうだったように見えました。
六人で笑ってる姿見れて良かった…うん(´Д⊂
デビューちょっと前くらいからKAT-TUNに注目し出した私ですらこんなに嬉しい…。
お帰りなさい、仁君。
六人として、スーパーKAT-TUN(笑)としての活動を見せてください。
これからもどんどんぶつかって切磋琢磨して成長していければ良いと思うよ。
ドームは六人でのコンになるみたいでホント嬉い。初めて参加するコンが5人なのは切ないなーと思ってたしさ。
| KAT−TUN | comments(0) | -
評価:
KAT-TUN
J-One Records
¥ 4,766
(2007-04-11)
ようやくDISC1だけ観れました。(>Д<)
OPからしてカッコイイ出来栄えで吃驚した。ジェーストームって映像担当だとか聞いたけどそのせいなのかな・・・?
映画みたいなOPに「カッコイイ!Σ(゜д゜lll)」と素で思った。
しかし凄いね、KAT-TUN。あくまでまだライブ行ったことないしDVDしか観てない感想なんだけど、DVDを一枚目、二枚目、三枚目と観た感じだとホント、凄い勢いで全てが進化してる。
海賊DVDも一枚目に比べてエライ勢いで進化してるなーって吃驚したんだけど、今回は更に。単純に歌が上手くなってるな、とかだけじゃなくて、セットリスト、効果、客の煽り方、盛り上げ方、魅せ方、MCの入れ方とか全部が進化してるなーって。
六人六通りに好きなように動いてるように見せて実は好き勝手バラバラなコトをしてるんじゃなくて、ちゃんと役割分担ができてて一人一人が自分の役割をちゃんと理解してるなーって思った。実は凄い統率されてんじゃ…とか。
それでありながら纏まるんじゃなくて一人一人のソロ色もガツンと出してきて、Gでありながらソロ、ソロでありながらGと言う魅せ方が確り出来てて観てて飽きない。
六種類それぞれの味が楽しめて更にそれが一つになって六倍した味も味わえるよ!みたいな。
なんか一見で不真面目だとか言われ易いGだけど、彼らはライブ一回ゴトにきちんとその日の夜にその日の映像を全員で観て反省会を開くくらい真面目で努力家なんだよなーって。そういうのって、絶対こうやって目に見える結果として顕れるよなーって思う。
努力しない奴等がこんな勢いで進化するかよって思うけど。
まぁ、不評さえもカラーとしてアピできる辺りが好きだけど。笑。

しっかしやっぱ仁君の低音から高音までの音域の広さに本気でぎょっとするわ。ただ丁寧に高音を出そうとする時だけ声量が落ちるなーとは確かに思う。
でも高音に目がいきがちだけど、低音の時に最低音辺りで掠れるあの歌い方が実は物凄く好きだなー。カッコイイ。ホント、いつか生で聴いてみたいものデス。(>Д<)

取り合えずディスク1感想。

1. Overture
2. Real Face
3. ハルカナ約束
4. Le Ciel~君の幸せ祈る言葉~
5. Gloria
6. Fight All Night
7. Gold
8. Never Again
9. Shorty
10. 誓心
11. 00'00'16
12. One On One
13. フリーズ
14. She Said...
15. Rush Of Light
16. ノーマター・マター
17. Blue Tuesday
18. Sparking
19. My Weather
20. Pinky
21. Special Happiness
22. I Like It


のっけからの松本さんサウンドはやっぱ盛り上がるなーと。B’zファンの贔屓目ですかね。でもやっぱ爆発力のある曲だからOPにはもってこいだな。
リアフェ、最初聴いた時は微妙な感もあったんですが、すっかり馴染んだなー。
てゆーか確り自分達のモノにしたなって感じが。
TVで観ても思ったけど、CDと比べて大分歌い方が馴染んだ印象。

歌詞変えてくる遊び心、走り回るし跳ね回るし煽りまくるし叫びまくる六人がホント凄い!
勿論踊ってもいるんだけど、踊らない曲の時でも仁&亀ちゃんが歌って田口君がステージを走り回ったり、聖&中丸君が客を煽ったり、上田君とかも細かく動き回ってたりして凄く楽しいです。あれは盛り上がるだろうなー。
歌の途中でもいきなりライブパフォ的に怒鳴ったりしててこれぞライブ!っていう臨場感上がるし。ホント、このGのライブスキルは凄いかも。
ペンラの揺れ具合が半端じゃないですねー。もうこれはホントにロック系ライブとかのノリだよなー。客もかなり跳ねてるみたいだ。
ソロはホント、六人六通り!
亀ちゃんはなんかブロードウェイとかそんな感じのショーダンスぽいの。エロカッコイイと言うよりなんか可愛いかった。笑。
じゅんのは……ちゅ、中国雑技団+アニメ…?カッコイイんだけどなんかこう笑っちゃうと言うか!・・・インパクト強いなー!壁宙が凄いカッコイイ。
仁はともかくエロカッコイイ。笑。聖子さんが素晴らしかった…笑。
ゆっちはロボットダンス風味+ショーダンスぽいってゆーか?バックを踊る亀とじゅんのが凄い楽しそうなのが印象的だったな。
聖はヒップホップでともかくカッコイイ!!「甘い蜜とSEXY」のフレーズのトコのカッコよさに痺れました!このソロ凄いカッコイイ!!
でももうヤクザにしか見えないー!!笑。
たっちゃんはいきなり「ビジュアル系ライブになっちゃった!」(*´∀`)みたいな。この曲、自作なんだよね…?凄くバンド音になってて吃驚。バックバンド(FIVEだっけ・・・?違う?)の鍵盤のコ、いいなー!と。
確か前回のコンDVDでもこの鍵盤のコの音良いなーと思ったような。
同じコ・・・だよね?
音作り的にはラルクっぽいなーって思いました。たっちゃんの声質はロックバラードには向いてると思う。

本当に一人一人、個性とゆーか嗜好とゆーかがバラバラだなー。
バラバラのまま纏まってるって名言だよな。笑。

そういやRUSH OF LIGHTのワンフレーズが「これ誰の歌声…?」ってどうしても解らなかったんだけど、聖だと判明。
ラップの時の印象が強いから歌声とかなり差が出るんだね。つか普通の歌も上手いなーとは僕街でも思った、そういえば。

あとONE ON ONEはやっぱいいなー!これ聖とゆっち凄い声に合ってると思うし曲カッコイイし。
ハルカナ、ルシ、GOLD、ネバアゲ、SHE SAIDはホント好きだ。
FIGHT ALL NAIGHTとフリーズとかも凄い好き。早くCDになってくれー!

ルシはやはり六人VErでこそ…と思った。五人verも好きなんだけど。やっぱ出だしの仁パートが凄いカッコイイよ…。
I LIKE ITなんかはCDより上手く聴こえました。なんかCDだと音を調整し過ぎじゃない?リズムばっかが強調されてて歌声が印象弱くて聴き心地は良いけど流しちゃうなーって思ってたんだけど、このDVDの中でくらいの歌い方で良いと思うんだけど。
ゆっちとたっちゃんがあんだけ低音確り歌ってたんだなー。それだけで全然聴こえ方が変わるんですけど。

さー、早く2枚目も観よう。

あ、以下はちょこっと文句みたいなのも。スルーできない人は読まないで。
続きを読む >>
| KAT−TUN | comments(0) | -
水曜深夜が楽しみになったKAT-TUN念願の冠番組(*´∀`)
よく言ってたもんね、冠番組やりたい!って。
KAT-TUNのそういう前に出ることを躊躇わない意欲的なトコ大好きだ。
生意気に観られることも多いだろうけどね。笑。
そんなわけで第一回はAIさんゲスト。AIさん、面白いよな〜。
LIVE映像がかなりカッコよかったぞ。
100Qのあれ、観やすくて良いですね。堂本兄弟の一問一答みたいなもんかなって思ってたけど、また違う趣向でしたね。
いいなー、コレ。好きなアーティストさんとかにかなりやって欲しいと思いました。
まぁ、私の一番な二人組はTV出演に関してはかなり望薄い方々なのでアリエナイですが。
AIさんと亀ちゃんが俯いて二人で千と千尋の蛙の物真似してるのが凄いシュールな絵で笑っちゃったよ。交互に言ってるー!!みたいな。
上ぷー(笑)のまるで似てないカオナシにも思わず噴出してしまったが。
何でここで千と千尋物真似大会になってんの!?みたいな。
あとコキの助走無しバック宙はホントすげー!
YOUたち!での猿とのコラボを思い出しちゃった。笑。お猿…。
じゅんののダンスはカッコ良かったな!ウザ可愛いけどやっぱカッコイイ!
「浮気させないくらい愛するから」発言でメンだけでなくAIさんにまで殴られてるのが可笑しかった…。解る!じゅんのには愛ある一発を入れたくなる!

何より、皆でワイワイテンション高いのが可愛くて好きだなー。
ホント、こいつら煩い!収拾つかない!ってくらい煩い、喧しい、笑いながらどつき合ったりしているのが微笑ましい。
エイトの番組もかーなり喧しいテンション高い!と思ったけど、負けてない。笑。

と、ところでしんどいと被るのがな…。遠い目。
しんどいのまったり〜なテンションも好きなんだが…。
しょうがないので弟の部屋のデッキでしんどいを録っとこうかね…。
| KAT−TUN | comments(0) | -


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.