Material by MIZUTAMA   /  Template by Ring the Heart

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
評価:
ニコラス・ケイジ,ケイト・ビーハン,エレン・バースティン,ニール・ラビュート
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 2,793
(2008-01-23)
久々に、「何じゃこのク●映画はー!!!」と叫べました。orz
いや…ニコラス好きだから借りたんだけど…しかもこれリメイクで元のイギリス映画はカルト映画としてけっこー評判の良い作品らしいんだけど。

あまりにも酷かったんで元作品をちょっと調べてみました。
それで解ったこととして。

余計なアレンジすんじゃねぇ。


もうこの一言に尽きる気が…orz
いや時代考えて現代風にしたとしてもさー…。

ストーリー
行方不明の娘を探すために、白バイ警官のエドワード(ニコラス・ケイジ)は孤島サマーズアイルを訪れ、同島で娘が生活していた形跡を発見する。しかし、島民たちは娘の存在を否定し、真実を語ろうとはしなかった。秘密めいた島民たちと外界から閉ざされた孤島で捜査は難航するが、エドワードは島にまつわる驚がくの事実を発見する。
※ヤフー映画紹介より


以下はネタバレ。文句しか言ってないよーな感想。
続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
公式:h ttp://www.number23.jp/

あらすじ※goo映画情報より
動物管理局に勤めるウォルターは自らの誕生日である2月3日に、仕事で野良犬を捕らえようとしたが、墓地に逃げられてしまう。その後妻アガサとの食事向かった彼は、アガサから「ナンバー23」という小説をプレゼントされた。試しに読んでみると、そこには過去の自分とそっくりの主人公の姿が。やがて「23」という数字に囚われていく小説の主人公。同様にウォルターも「23」の悪夢へと堕ちていき……。



以下はとてもネタバレ。ちなみに結末を知らずに見る方が面白く見れる映画ですよ。
続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
公式サイト:http://www.yamakoshi-mari.net/

当時ニュースでも取り上げられた震災地山古志村に取り残され生き延びたワンちゃんの話を基にした映画です。

映画の感想としては半分泣いて半分ムカつきました。

フィクション部分がホントいらない。お陰で感動が薄れたっつーの。
続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
評価:
キーラ・ナイトレイ,エイドリアン・ブロディ,クリス・クリストファーソン,ジェニファー・ジェイソン・リー,ジョン・メイブリー,マッシー・タジェディン
松竹ホームビデオ
¥ 2,250
(2007-11-28)
ジャンル
サスペンス (と、SFか?)

あらすじ※(goo映画レビューより)ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD8667/
1992年。湾岸戦争での頭部の負傷が原因で記憶障害になったジャックは、ある殺人事件に巻き込まれ精神病院に送られてしまう。拘束衣(ジャケット)を着せられ、死体安置用の引き出しの中に閉じ込められるという実験的療法を受けた彼は、気がつくと15年先の2007年へとタイムスリップしていた。そこで出会ったジャッキーというウェイトレスから、自分が4日後に死ぬことを告げられたジャックは、自分の死の真相を探ろうとするが……。

以下はネタバレ含んだ感想〜
JUGEMテーマ:映画


続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
気になってる映画をメモメモ。


>新作映画

・スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
ティム・バートンはシザーハンズとチャーリーとチョコレート工場は面白かったんだけど
スリーピーホロウがイマイチだったんだよなー…。
まぁジョニップ作品なので観るだろうなぁ。

・アイ・アム・レジェント
オチが宇宙人だったらどーしようかと悩み中。CMの感じは非常に惹かれるんですけど。

・23
やっぱりCMが気になる。でもこれ、オチ次第だよなー…パーフェクトストレンジャーみたいのだったらどーしよう。いや、観に行く予定だけど。

・マリと子犬の物語
200%映画館で爆涙しそう。笑。動物使われると駄目なんですよ。人間の子供とかなら割と平気なんですけど。(それもどうだ)
まして犬はヤバイ。自分ちの犬のこととかまで考えだして映画前半から泣きだしてる可能性大。クイールなんて映画館で頭痛がするほど泣いたもんなぁ…。

>DVD

・氷の微笑2
1が大変面白かったので2をショップで見かける度に悩む。
だいたい続きものはハズレなんだよなぁ…。
感想サイト見ると割と高い点数ついてるんだけど、どの感想でも「1より劣る」的こと書かれてて「シャロンの裸が不自然」とか書かれてるんだよなぁ…。
1を見てシャロン・ストーンの美しさに感嘆したので、できればがっかりしたくないんだよなぁ。
あと、100回見れば意味が解るかもって書かれてるのもなぁ…。

・幸せのちから
面白そうだよなぁと思いつつ、何となくまだ見てないなぁ。

| 映画 | comments(0) | -
評価:
ジョニー・デップ,サマンサ・モートン,ジョン・マルコヴィッチ,ロザムンド・パイク,トム・ホランダー,ローレンス・ダンモア,スティーヴン・ジェフリーズ,Paul Ritter,Francesca Annis
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 2,953
(2006-11-24)
JUGEMテーマ:映画


ジョニー・デップがシナリオの冒頭3行を読んで出演を引き受けたという映画だとか。
私はやっぱパイレーツみたいなジョニップよりこういうかなりクセのある役をやるジョニップが好きですね。
ジョニップの端正なのに野性的でどこか病的な色気が活かされた役だなぁと。
主人公のロチェスター伯爵は実在の人物ですね。
実在した人物の生涯を描いた作品です。

ストーリー
舞台は17世紀イギリス。王政復古の時代。急速な科学進歩と芸術の発展に人間が振り回されている熟爛期のような時代と言う印象。(あとは腐り落ちるだけ〜みたいな)
国政が揺らぎを見せ人心は不安と不信から目の前の快楽だけを追ってしまい、風紀は乱れ信仰は薄れた堕落の時代かなー(なんか既視感が…)
そんな時代、劇作家として比類なき才能を持ちながらも堕落した生活を送る主人公ジョン・ウィルモット・第2代ロチェスター伯爵。
王にその才能を見込まれながらも権力に阿ることなく王政批判を繰り返し酒浸りで女に溺れながら常に虚しさから逃れられないジョンは演劇の中にだけ感動を見出す毎日。
そんなジョンに王は国の威信と平和が懸った重大な芝居を作れと命じられるが、彼が作り上げたのは過激で不道徳で痛烈に王政を批判し嘲笑した作品だった。

以下はネタバレも含む感想〜
続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
公式サイト:http://www.disturbia.jp/top.html
監督:D.J.カルーソ
出演:シャイア・ラブーフ、サラ・ローマー、アーロン・ヨー、デヴィッド・モス、キャリー=アン・モス

ストーリー:父親を事故で亡くしてから荒んでしまったケール(主人公)は教師を殴ってしまい警察ざたになり自宅謹慎処分。ひまつぶしに「のぞき見ゲーム」を始める。が、ある晩、隣人の不審な行動を目撃。付近で発生している女性行方不明事件との関係を疑うケールは、携帯電話やパソコン、ビデオカメラを駆使して猟奇犯の正体を追うのだが…。

以下はネタバレありありな感想ー

続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -
公式サイト→http://www.goodshepherd.jp/

友人を誘ったら「犬の映画?」と素で返されウけてしまった映画。
犬の映画ではないですね。笑。

今、ハリウッドの旬のオトコ、マッド・デイモン主演。
別に特別好きな俳優でもないんですが、この人がインテリ系の役をやると非常に説得力があるよなーと思う。(単純に頭良さそうな顔だなぁ…と思ったら、本当に頭良いんだね…)
しかし流石に学生時代には無理があるだろう…と呟かずにはいられなかった。
いや流石に30代に10代の役は……。
アンジェリーナ・ジョリーは相変わらず不思議な魅力ですね。でもこの人にはワイルド系な役が合うなぁと思うので、今回の役柄はあんまし…アンジェリーナでなくとも…って感じでした。(貞淑な妻には見えないしなー)

映画的には大変面白かったです。
てゆーか単純にこーゆー映画大好きなんです。
でもちょっと前知識がないと辛い映画かなー。
すんごい情報量なので、一緒に行った友人は頭痛がした…と言っていた。
世界大戦頃のアメリカ史を前もってなぞっておけば観易いかも。

映像的にも大変大好き。
いいね、こーゆー暗くて1シーンが印象的な美しい映像は。
監修がロバート・デ・ニーロなんだね。この人、凄く台詞回しや映像にセンスがあるなぁと。
「いくつ愛を失くせばこの国を守れるのか」というCMに使われてる言葉が大好きです。
どういう映画かをこの一言が語ってて大変秀逸だなぁと。

あとCIAには何故「THE」がつかないのか、とゆー辺りが凄い好き。

台詞回しも映像も音楽も大変沈鬱に美しく。
登場人物の価値観の一貫性とその行動もひたすら納得しながら見れました。
明るく楽しい映画では間違ってもないですが、美しく沈鬱で堅固な精神論を見事に描いた映画だなーと。
| 映画 | comments(0) | -
評価:
ベン・ウィショー.レイチェル・ハード=ウッド.アラン・リックマン.ダスティン・ホフマン,トム・ティクヴァ
ギャガ・コミュニケーションズ
¥ 3,032
(2007-09-07)
ある意味衝撃のラスト30分。
ラスト手前くらいまでは割と面白かったんですけどねー。
主人公がキモ過ぎてキモ過ぎてそこが面白さにもなってたんだけど…

なんじゃそのラストはー!?

唖然とした衝撃のラストです。もちろん悪い意味で。
そこに行くまでがまぁまぁだったからこそもう目も当てられない。
こうまで台無しぶち壊しなラストは久々に見たわー。
いや最初から酷くてラストも酷いならまだ解るんだけど。

ラスト手前までは割と面白いです。
でもラストを見ちゃうと、時間を無駄にしたなー…と遠い目できます。
まぁ衝撃過ぎてある意味ネタだと思って見るにはいいかも・・・?
| 映画 | comments(0) | -
公式サイト:http://www.movies.co.jp/perfectstranger/

友人と二人で観てきて二人とも終わった瞬間「………(遠い目)」となった感じで。
ぶっちゃけ無駄な時間と金を消費しちゃったぜ…な勢いで。

以下はネタバレ。
続きを読む >>
| 映画 | comments(0) | -


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.